オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

ウッカリしてたが間に合ったw

昨日で本当に丸一年

 去年の4月1日。この日、僕が晴れて無職になった日。その前日はコロナ禍の真っ只中で、全社員はテレワーク前提の自宅待機状態だった。まぁ年度末最終日というのは僕と同じように退職する人間が数名いたので、会社には人事や総務の一部が出社しているのみだった。会社から付与されていたIDやスマホを返し、いくつかの書類にサイン。「長いことお疲れ様でした」と声をかけられた後、社員が通らない裏動線を通って会社を去った。

 あの日から365日が過ぎた。一年間、無職を貫いたことになる。そして、その状態はまだしばらく続く。雀の涙のような退職金などを元手に今日まで生き延びてきたが、下手にジム通いなんぞでソコソコ健康を維持しちゃっていることもあり、アノ世からお迎えの声はかかりそうにないし。となると、、、今後の財政は厳しい。少なくとも株式投資なんぞで遊んでいる余裕は無さそうだ。仕方なく、いくつかの株を現金化することだけを思いついた(苦笑)。

 まぁそんなことをやったところで、いつまでも持ち堪えられるもんでもない。本来なら事業を起こしてチャレンジしたいところだが未だ続くコロナ禍で中々キッカケが掴めていない。IT屋のAIシステムからは、どうでも良いようなスカウトメールしか送られてこないし。僕のキャリアから選別していると言うが、、、看護、現場監督、運転。・・・・どれも俺じゃないだろぉぉぉおと言いたくなるものばかり。そんなこともあり、未だ雇われて働こうと思えなかったりする。困ったもんだ(苦笑)。

 TVでは聖火ランナーが各地を回っているとの報道が流れる。もし古巣を辞めてなかったら、今でも関わっていただろうか。いや、たぶん。下手に頑固な自分の意思を貫いて、オリパラ開催に賛同せず、関わりを避けていただろうな。担当者としてブラジルに一年も行ってたくせに。やはり、納得いかない会社の指示に従わない人材だったから、どう転んでも辞めていたのだ。それが、、やや早かっただけなのだ。

ちょっと遅刻だったが手続き終わった

 って、確定申告。地元に住んでいた頃は欠かさず受付開始初日に税務署に行ったりしていたが、、家族を失い仕事を放棄し住処も変わった今年は、税務署の場所すら知らないこともあり、やる気が起きなかった。一応、ネット申告はやろうとしたのだ。そのため、カードリーダーまで買った。しかし、なぜ今日まで放置していたか。何度マイナンバーカードを読み込んだり、何かの暗証番号を入れたりしても、まともにウェブシステムが動かなかったからだ。数日かけてチャレンジしたが、結局お手上げ。これまで通り税務署へ持ち込んだ。

f:id:im_kurosuke:20210402093148p:plain

何度トライしても先へ進めなかったeTAX申請手続き


 一年経ったからか、自分の中の変化に気づいた。堂々と「無職です!」と言えることだ。若ければ隠したがるとか、中高年なら悲しそうな気分でいるとか、そんな風になりそうだが・・・まったく動じない自分がいた。何か契約する際の職業欄には堂々と「無職」と書く。今日は税務署の職員から「念のためお伺いしますが、退職後のご収入は?」と聞かれ「ありません、無職ですから!」と答えていた。我ながら大したものだ。どこから来るのだろう、その開き直り(苦笑)。

f:id:im_kurosuke:20210402094600j:plain

税務署のある下町の風景はとってものどかだった


 確定申告の対象期間は1月からの12ヶ月なので、3月までの収入のみ申告した。今更ながら、ちょっと失敗したなと思うのは還付請求について。おそらく、あらゆる支出の領収証を残しておけば、フリーランスのごとく支出として申告できたハズ。想像だが、3月までの3ヶ月に納めた税金の大半を還付してもらえたのではないか。既に申告を確定させてしまったのだから、ぶり返さないけど・・。

f:id:im_kurosuke:20210402095339j:plain

結局税務署行って、その場で仕上げた確定申告

f:id:im_kurosuke:20210402094628j:plain

無収入ゆえ、払ってあった所得税の一部は還付されるw


 さて、おそらく今日を経て、今年の区民税などが決まるのだろうと思うが、一体いくらなんだろうか。無収入だから激安なんだろうと思うけど、とっても興味がある。払えるのか?と言う意味も込めて(苦笑)。

始めてみようかな、税金対策

 これ、書きながらの発想。明日からでも支出の領収証を残して記録していこうかな。雇用されていないフリーランスの皆さんは生活費の殆どを経費として申告することで、高額な納税を逃れている。飲食しようが服を買おうが旅行に行こうが。税務署が認めてくれさえすれば経費となり、納税分から還付される。僕も同類となる可能性を感じるので、やはり明日からの領収証やレシートは全て残しておくようにしてみよう。あ、所得税を収めなければ還付も何も無いわけで、、、還付を受けるのであれば何か収入を得なけりゃならないわけだけど(苦笑)。

 「え、経費なんですか?じゃっ、ご馳走様!」身の回りにいるオゴリ亡者達の顔が浮かんだ・・・

 

 ※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。