オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

使えない食べログ期間限定ポイント

 昨日は3月31日。ちょうど一年前にサラリーマン人生最期の日だったんだなぁと思いながらも、重要なミッションは他にあった。一年振りに下町の美容院に髪の毛をカットしに行ったりもしたが、大事なのは居酒屋に行くことであった。

期間限定Tポイント食べログ

 そう。あまりにも世間が騒ぐので一回くらい使ってみっかと、海外旅行仲間とGoToイートとしての居酒屋利用をした。その際に割引になるのではなく、利用料金に対して指定金額分のTポイントが付与されるというあれだ。そこでチャージされた3千円あまりのTポイントが昨日で有効期限を迎えたのだった。

 本来なら、ポイントもあるからと仲間を誘って居酒屋で駄弁りたい。しかし残念なことに、仲間は誰もが大手企業のサラリーマン。誰も彼もが「お前ら、飲みに出かけたりしてコロナかかったりしたらタダじゃおかねーぞ」と同世代の社長や役員に脅しをかけられてるもんだから、誘えたもんじゃない。そうこうしているうちに有効期限最終日が来てしまったのだ。仕方なく、一人で使うことにした。

もう気が狂いそうになる食べログの仕組み

 まぁ簡単ではないだろと想像していたが、その想像を超える分かりにくさ、不便さ。政府からの委託金に加え、客が利用するごとに店舗から手数料を巻き上げるばかりの食べログだ。昨年の店舗予約の際も相当に制限があって憤慨したが、、、いざ付与されたポイントを利用しようと考えたら、その面倒臭さは比較にならなかった。

 まず、GoToイートで付与されたポイントを使える店があまりにも少ない。不思議と、去年唯一GoToイートで利用した居酒屋自体がポイント利用店では無かった。同じ店で使おうと呑気に考えてみたものの甘かった。ならばどこで?と食べログサイトで探してみると・・・正直全然使える店が無い。利用されるたびに食べログに手数料搾取されるからと店側が拒否ってしまったのだろうか。

 たかが3千円、されど3千円だ。面倒臭いからイイやぁとスルーすることは、、、世の中的にもビンボーオヤジ暮らしな自分的にも許されないと、ストレス抱えながらも何とか利用しなきゃと目をショボショボさせながらポイント利用できる店を探す。ほんのひと握りの下町飲食店の中から不本意にもいくつか絞り、さぁ予約しましょと思ったら・・・何と何と、今度は「一人予約」は受け付けていない。最低二名さまとなってしまう。ウッソ?危なく買って間もないiMacに殴りかかりそうになった。。。

 一人じゃ予約すらできないのか?と怒り込み上げたまま、立て続けに絞った店の予約モードを試してみた。すると・・・本当に一軒だけ、一人予約可能な店が見つかった。よく店の前を通りかかるが、僕にとってはどーでも良い飲兵衛の溜まり場のような焼き鳥屋だった。。。まぁこの際贅沢は言ってられないと思い、やむえず予約をしたのだった。

詐欺みたいなサービスだらけの社会

 終日気にかけていて、一人ながら時間通りにお店を訪問。最近の胃袋事情から考えれば、安い焼き鳥屋で3千円なんて食べきれないだろうと思っていた。使いきれそうにない分はお土産にでもしてもらって後で食べるかなんて考えていた。しかし、飲食店の仕組みというのは今更ながら良くできている。焼き鳥は安いが飲み物が高い。生ビール一杯580円ってことで、今いくらと聞いてみれば、既に2千円を超えていた。お土産どころではなくなっていた(苦笑)

f:id:im_kurosuke:20210401104959j:plain

久しぶりの一人居酒屋。内容は可もなく不可もなくw


 じゃぁもう一品つまみで〆と、お勘定を頼んだ。料金は3千円弱で、予算の範囲内。Tポイントで支払うと告げると、店員が慌て始める。「食べログで予約されてないとご利用できないんですよ」と。ハイハイ、だから予約してから来店したでしょと言うと「え?」っと目を丸くしながら、僕の予約を確認し「あー!大丈夫ですね」「お釣りはお返しできないんですけど」と。200円程度のポイントが無効になるが良いかと聞かれ、もちろん良いですと答える。

 無事に使えたなと思った矢先・・・「お客様、Tポイントで使うってご予約じゃないんで、やっぱり使えないです」ハイ?

 もうバカらしくて調べてもいないが、お店に言わせると、利用条件はこうだ。
●GoToイートの期間限定Tポイント利用可能店舗を選ぶ
●必ずポイント付与時に利用した予約サイトを使って来店予約する
●来店予約の際に期間限定Tポイントを使うとチェックを入れる

 食べログでの来店予約の際にはまったく気づけなかった最後の条件。そんなんチェックするところあったっけ?と憤慨するが、おそらくあったのだろう。ただハッキリ言って、気づけない。要するに分かりにくすぎるのだ。結局、当初目的であった期間限定Tポイントを使うことはできず、現金で支払いをして店を後にした。3千円飲み食いするなら他に行きたい店はいくらでもあった。完全に食べログの仕組みに翻弄された夕食となった。

f:id:im_kurosuke:20210401105619p:plain

あらためて食べログ予約画面を見たがポイント利用なんて選択項目は無し


 GoToなんとかの仕組みを企てて、利用者インフラになったIT系の各予約サイトってのは、まぁだいたいどれも似たようなもんだろう。コロナ禍において飲食店とお客を結びつけるというより、国や店、客を使ってどれだけ儲けるかしか考えていないから、、下手したら店と客のトラブルになりかねないような分かりにくい条件だらけの仕組みのまま放置する。自分たちだけが潤えば良いという信じられない姿勢は、僕が勤めていた大手広告会社によく似ている。50数年生きてきた僕にすれば、便利なように思える代理店ってのは信じちゃいけないって結論だ。そんな僕ですら、今回もまんまとヤラれたような気分。本当にポータルめいたIT屋の仕組みってのは腹立たしいばかりだ。

f:id:im_kurosuke:20210401104643p:plain

ハイ、GoToイートのポイント失効


 こうして、ちょうど一年前に会社を去ったという僕の記念日は終わった。

 

 

 ※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。