オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

勝手自粛もボチボチ限界

 桜満開の頃となる東京下町。桜満開時期お約束の悪天候だが、人通りは多いと聞く。レジャーシート敷いた宴会は出来ずとも、歩きながら満開の桜を楽しもうという皆さんで溢れていることだろう。いくら新型コロナ変異株に感染するリスクがあるとは言え、、、やはり独り身の自分には羨ましい話だ。せめて愛犬がいたら、、、細心の注意を払って桜の世界へ連れ出すのに。。。

f:id:im_kurosuke:20210329093516j:plain

先週末通りかかった下町のとある公園


 昨日もジムに行って軽いストレッチに少々の筋トレを行い、人工温泉にも入ってきた。自分にとって身体を動かす唯一のルーティン。予定が何も無いよりはマシだが、、これしかないってのも興醒めだ。しかし、事実これと食材調達の買い物くらいしか、日々明確な予定は無い。

 日頃からiMac絡みで何か買って装備させたり、部屋のインテリアをイジってみたりはしているが、、その他に忙しい何かがあれば、いくらでも後回しにできる用事。インターネット用の光回線手配もスマホの買い替えもDAZNで世界の中継を観るのも趣味の範囲でしかなく、言ってしまえば「どーでもいい」こと。これらが出来なくても、誰かに迷惑かけたり自分が死んでしまったりするわけではない。・・・何か、生き甲斐が欲しいなぁ。

凹む気分を転換しに

 世の中コロナ禍第四波目前でGoToトラベルなんて再会のメドは立たず・・・ましてや海外旅行なんて某霞ヶ関の知り合い曰く"日本国民は年末まで絶望的"だそうな。実はコロナ禍後に見事経済再生を果たした内閣としての功績を欲する菅政権では、円の海外流出を嫌い「日本人を外(海外)へ出したくない」そうだ。友人が今夏にはどこか海外へ行けるかもと言っていたが、選手しか入国させないオリパラのこともあり、おそらく国外脱出解禁にはならないだろう。そんなネガティブな話は申し訳ないので伝えないけど(苦笑)。

 こんな中、自粛要請続きに耐えきれなくなった他の友人が国内旅行に出かけ始めている。地方の温泉や沖縄の離島などを訪問したという写真が送られてくる。当初こそ、都民は迷惑がられるだろうにと冷ややかに見ていたが・・・続け様に写真を見せつけられると、やはり影響を受けてしまう。自分もどこか旅をしたくなった。

 生き甲斐は何だ?などと自身に問いかけるほど病みつつある自分の心もちょっと心配。暇にかまけて、ちょっとどこかへ行ってみよう。そう思えたのだ。ポーっとしながらも旅情報をネットで巡る。やはり自分は海が好き。311から10年経ち、東日本大震災の大津波映像が繰り返し流された直後であっても海が好き。東京湾とは違った景色が眺めたいなと、そう思えた。候補は、やはり海岸を持つ島がいい。

 GoogleMapで日本地図を眺める。

f:id:im_kurosuke:20210329060156p:plain

こんなん眺めながらアテ無き行き先を想像するのも珍しい

 桜が咲いたとは言え、北東はまだ寒いかな。佐渡島に行ってみたいが、、未だ雪の日もあるらしい。日本海側は大変だ。沖縄はどうだ。う〜ん、値がはるので、こちらはGoTo再開後にするか。小笠原にも行ってみたいが・・日数が必要なので高級旅行かも。色々悩んで決めたのは・・・四国。久しぶりに飛行機に乗りたいとも思えたのと・・・ふと讃岐うどんが脳裏を過ったから(苦笑)。仕事を含めて2〜3回しか訪れたことのない「四国でうどんを喰らう」に決定。

とりあえずお試し1泊2日で

 方針が決まれば、その後の行動は比較的早い自分。とっとと、航空券、宿、現地の交通を組み立て始める。うーん、若い頃旅行代理店とかに勤めればストレス無く働けたかな。イヤイヤ、そんな甘いもんじゃないが・・手配は好き(笑)。

 讃岐うどんと言えば香川か。讃岐市周辺にはグルメ情報を賑わすうどん屋ばかり。となれば、飛行機で降り立つのは高松空港。東京からだと成田空港発のジェットスターが安い。ごめんJAL。グローバルメンバーと言えども今は落ちぶれたビンボーオヤジ。今回は浮気します(苦笑)。

f:id:im_kurosuke:20210329060125p:plain

とにかくあらゆる点でGoogleは便利

 せめてホテルくらいはJALで手配するか、とも思ったが・・・高いなぁ。ちょっと割安な料金を見つけると、その殆どはrakutenTravel扱い。シェアを取るために事業者を泣かせる商法は旅関係でも健在。ちっとも株が儲からないことも合わせ、昔から嫌いな楽天なのに・・・「入会特典でさらにお安く」なんて謳い文句に釣られ、ホテル手配前になぜか楽天カードに申し込む。腹の中で"無職でもクレカ作れるのか試してみたい"という余計な気分もはたらいたため。・・・・・いとも簡単に作れてしまった(苦笑)。

 流れを受けてJALサイトのrakutenTravel扱いでホテル予約しよう・・とその時、海外ホテルで頻繁に利用していたAgodaからメッセージ受信。そんなのも有ったなと、今度はAgodaでもホテルをチェック。やはり日本のホテルだからか提示された料金は高いが、期限が迫るポイントが結構残っていることを知る。つい先ほど付与された楽天ポイントかAogdaポイントかで悩むビンボーオヤジ(苦笑)。最終的に、期限に終われる形でAgodaを使って予約。

 最後に、現地の足としてのレンタカー。たった一日だから大差は無いとも思うが、ここでのビンボーオヤジ的思考を働かせる。毎月お世話になっているTimes系をチェック。すると「車種お任せコース」なるものがあった。どんな車が充てがわれるか当日まで不明だが安いヨというコースだ。旅先の足に拘りなんか無いので、それで決定。全てその場でのクレカ課金だ。3万円弱の1泊旅が出来上がった。

f:id:im_kurosuke:20210329093819p:plain

たぶん他より安いと思い込んでるTimesレンタカーを予約

安いよーな、高いよーな

 手配を進めてて思ったのは、いずれも選択時の提示価格の他に「プラスアルファ料金」が加わること。Agodaでのホテル予約で生じる税金+サービス料ってのは渋々納得がいく。レンタカーの事故時免責費用などを想定した補償料金ってのも万が一を考えれば仕方ない。だけどジェットスターの支払手数料ってのは、まったく納得がいかない。これはクレカだろうがコンビニ払いだろうが銀行振り込みだろうが生じる費用。支払ってあげるのに対して手数料を更に要求するって・・・心理的には二度と使いたくない。使うんだろうけど・・・涙。

f:id:im_kurosuke:20210329063430p:plain

ジェットスターで請求される支払い手数料が意味不明

 こうやって画像を貼っても、この支払手数料ってのは本当に解せない。そもそも、他にも呼び方があっただろうと思う。この言葉から連想できるのは、上から目線のサービスだ。搭乗者はお客様でなく、少なくとも対等な関係で「支払手数料を払うなら乗せてやってもよい」とまで言われているように思える。つまらぬ問題で団体やら女性が大騒ぎする時代なのに、この表現は全然問題にならないのだろうか?イラっとするのが我慢強い男ばかりなのか?

 ふぅ。こうやってちょくちょくブログを書き始めて半年になろうとしてて、僕の身の回りに生じたことと感じたことを素直に書き綴っているのだけれど、やはりネガティブに驚くことが圧倒的に多いな。もちろん、そのたびに50歳を過ぎつつも学んでいくのだけれど、社会ってこんなものなのかなぁとまで思う。ホント、常にポジティブでいられる余裕のある方々が羨ましい。

極小旅は今週末

 兎にも角にもハードにあたる旅の基本インフラは整った。暇人の癖に人の賑わいを求めて週末に設定したので、まだ数日の時間がある。それまでに、旅程での訪問が可能な讃岐うどん屋を調べつつ、再びアーでもないコーでもないとボヤきながらも美食をポジティブに想像して過ごすことにしたい。

 

 

 ※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。