オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

疼く悪い虫・・・未だiMac編

 悪い癖なのだろうか・・・性分か。
初めから分かっていたことだけど、、、こんなに早く"その気になる"とは思ってなかった。そう、相変わらずのiMac

 早くも1TBのFusionDriveに嫌気が差してきてしまった。先日購入した在庫2019年モデル。CTOとしてカスタマイズも可能だったが、何よりその価格の高さに躊躇して、購入したのはもちろんスタンダード品。メモリは8GB、ストレージは1TBのFusionDriveだ。分かっちゃいたけど、早くも体感速度がメチャ遅くなった。。。

 やはり自前でSSD化した2015年モデルの快適さを知ってしまっているからだろうか、、今回買った2019年モデルが持つSSD領域は僅か32GB。MacOSの起動だけで使い切ってしまうもんだから、その他作業においては所詮HDDの受け持ちだ。いつまでたってもWebページが更新されないし、入力や計算にも何とも言えない間を感じてしまう。たぶんコンマ数秒の違いなのだろうが、やはり人間は察知できるのだ。凄いな、人間って(笑)

悪い癖を開始

 お財布と相談しながら段階的に〜と、増設用のメモリは32GBを注文済み。吊るしの状態で8GBなので、増設したら40GBになる。いきなり64GBにするよりも、二段回で体感速度を楽しみたいという、、何ともセコイ考えだ。。

 まぁそれよりも問題はFusionDrive。購入前からSSD積み替えのつもりであったが、まさかこんなアッと言う間に、やろうと思うとは思わなかった。アップル社の言いなりCTOで変更していたら1TBでも税別55,000円。手弁当なら4TBが買える値段。それだけの予算を手弁当で使えば、SSDの1TBに加え、64GBのメモリが買える。当然、後者を選択したわけです。そして、、、いざ開始(笑)

f:id:im_kurosuke:20210306172234p:plain

いくら何でもこのお値段は無いでしょ、ないナイ無い!


 これを書く直前、1TBのSSDも確保済。下調べこそamazonや価格コムを使ったけれど、、それを基礎情報に記憶して、買ってきた店は秋葉原。たまには、その昔世界一の電気街と呼ばれたあの街を散歩してみるのも良いかなと思って。

 で、今日も目指したは一部のMacオタクに言わせれば"聖地"でもある秋葉館Macintoshの周辺機器を豊富に扱い、それらの取り付けや修理も行ってくれるプロショップ。僕のようなにわかMacFunが何も買わずとも、覗いてみるだけで楽しいお店なのだ。掘り出し物が見つかるかもしれないしね♪(お前無職だろ、ってのは置いといて)

ここでも?にっくきはチャイナウィルス

 ほしい部品の確保をしようと、お店へ電話を。んが、つながらない?どっかの大企業のごとく、レコーダーに吹き込まれたナレーションが始まった。「新型コロナ感染症の流行を受けて営業時間を変更させていただいております・・・」えっ?

 何と午前中は営業してないらしく、したがって電話連絡すら不可。あちゃ〜。飲食店自粛要請の20時以降ならともかく、午前中は営業しないとわ。ほんと不思議に思うんだけど、飲食店以外がやたらと営業状況変えてますわね。愛用しているスポーツクラブだってなぜか20時閉館だし。支援金も無いのに何でだろって思いますわ。

 んまぁ、散歩がてらって思ったんだから行ってみますか!と、週末土曜日に家を出る。都知事だ政府だが不要不急の外出は止めてと言い続けているが、久しぶりの週末繁華街はさてどんなものか。って感じで、僕的には「急を要する調達」ってことで(?)秋葉原まで行ってきた。

数十年ぶりの週末日中のアキハバラ

 本当なんですよ。これまでも平日とか週末の夜とかに訪れたことはありますが、、土曜の昼間なんて何十年ぶりでしょ?駅を降りるまでも無く、まぁ仕事で使っていた平日並みの人ではありますわね。ただ・・・客層のオタク度がやや減った?いくぶん、駅周辺の人々が並にオサレなような気も。秋葉原と言えばリュックにチェックシャツって雰囲気は薄い。

f:id:im_kurosuke:20210306171359j:plain

たぶん昔の平日並みな混雑、秋葉原


 んまぁヒューマンウォッチしにきたわけでもないので、とっとと目的の秋葉館へ向かいます。んが・・・あれあれあれ。こんな場所だったかなって処でした。雑居ビルの5F。ん〜、その昔はデーンと路面に構えていたような記憶ですが、まぁいっか。狭い通路とエレベータや階段が密集してるんですが、結構人がいる。リュック背負った男達が階段を行き来している。需要があるビルなんかなと思いつつ、エレベーター乗ってみた。ら・・・

 さすが現代のアキハバラ秋葉館って店以外は、アニメオタ系のテナントばっかり。なるほど。あの男たちの目当てはアニメであったか、と理解。いやぁ、そーいえば、どことなく古くからのアキハバラの匂いもします(苦笑)。

f:id:im_kurosuke:20210306171447j:plain

現在、秋葉館が入居しているビルテナント


 せっかく来たんだし、ということで店内を物色。ん〜、やっぱり現物がズラっと並んでいるのを眺めるのはamazonなどのネット通販使うよりも楽しいですね。検索しない限り出会わないような面白い品とか、まったく関係ないのに激安なんで興味が湧いちゃう品とかアルし。そのままヤフオクとかにUPしたらソコソコ儲かるんじゃない?って思える品もあれこれ。やりませんけど(笑)。

f:id:im_kurosuke:20210306171929j:plain

やっぱり、歳を取っても男子には楽しい光景♡


 無事、目的の品を買いました。amazonで買おうか悩んでいる機材もあったけど、、、たまたまかそれはamazonの方が安かったのでスルー。こういう時に価格とかが頭に入っていると便利っす。あ、64GBのメモリは安いと思ったんでチェックです。これ、後日買っちゃうかも♪

f:id:im_kurosuke:20210306171542j:plain

この38,500円ってお値段にはウットリしてしまったw

そしておののく現代のアキハバラ

 目的の買い物を終え、ちょこっと裏道をブラついて行こうかしらと、その昔大好きだったPC系ストリートへ向かいます。んが、その道はまるっきり風変わり。アニメそのまんまかって思えるスタイルの良い若い娘さんたちがコスプレ姿で客の呼び込みしてます。うわー、まるで下町の夜みたい(笑笑)というか、女性のルックスならアキハバラが圧勝?こりゃ凄い。

 道行く男全員に「お茶お菓子、いかがでしょうか〜」「ただいま席空いてま〜す」って声をかけてる。御多分に洩れず、この私めにも。をいをい。こちとら50を過ぎた立派なオヤジだいっ!って思うのに「お兄さ〜ん!!」って数歩歩くごとに呼びかけが。目が合っちゃったら、そりゃもー大変。ガバッと腕組みされて引き摺り込まれそうになる。ひえ〜〜〜〜。ちょっと怖い。

f:id:im_kurosuke:20210306171630j:plain

人並みのあちこちでパイロンと化すコスプレ女子、女子、女子


 苦笑いしつつ断りながらも彼女たちを眺めて歩いた。コロナウィルスが国内でも変異始めてるっていうけど、、日本人女性も変異始めてますわな。もー、体型が僕の知る日本人じゃないもの。伊達に広告業だけあって昔付き合った彼女はタレントやモデルもいたけど、、、アキハバラの彼女たちのようにスタイルは良くなかった。昔の彼女たちは8頭身的だったけど、、このアキハバラの女性達は10頭身かな?顔ちっちぇー!AKBの娘達だって、こぉはいってないだろ。持って帰って掛け軸の代わりに飾っておきたい。なるほど、フィギアとかにハマるオタク達の気分が一瞬わかったかも(笑)

 とにかく50代の僕には縁がないし、あってもイケナイってんで、とっとと退散。もし自分が30代くらいだったら大喜びで口説きにメードカフェに通ったかもしれません(苦笑)。自分に分別がつくようになってて良かった。。。

 ちなみに下町に戻ってきたら、いつも居るガールズバーの呼び込み娘たちが居ましたが・・・こちらは安心の(?)8頭身以下(苦笑)。もちろん、そんな店に釣られませんけど、眺める分には僕の知る日本人体系で、ちとホッとします。ハハハハハ

iMac改造準備が整う

 この日、元聖地で買ってきたのはMacintosh内蔵HDD用温度センサーです。これが無いと、時期によってはSSDの熱を受けてiMacのファンが回りっぱなしになるんで。27inchモデルには必須アイテム。amazonとか通販の情報と見比べて、、ほんのちょっとだけ安いアキハバラで買ったというわけ。

f:id:im_kurosuke:20210306171739j:plain

敢えてamazonで買わずに、秋葉原でゲット


 ついでに、、、iMacディスプレイ圧着専用テープってのを初めて買った。すでに流用できる良質なテープは持ってるんですが、、、まぁお試しにってことで。それと、トルクスレンチセット。21.5inchの方をSSD化した時にT8ドライバーを買ったんで所有工具に不足は無いものの・・アキハバラならではの安さで買ってしまった(笑)たぶん、今後精密ドライバーで困ることは無いかと。。。

f:id:im_kurosuke:20210306171825j:plain

もちろん中華産ですけど、これで500円税込!


 これで、ようやくカスタマイズに必要な全てが揃った。なので、明日の数時間は買ったばかりの2019年モデルを切り刻んでいることでしょう〜。当分、何かカスタマイズするたびにiMacが劇的に早くなるって喜びを味わえるので、、、これはこれで小さな楽しみになってます。バカですね(苦笑)。

 

 ※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。