オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬も奪われ、終活に悩む男の日々

豪華絢爛な宴の翌日は

自粛といえども地元は大賑わい

 昨日はチョット久しぶりの地元。いやー、駅直結の商業施設、毎年のアメ横並に混雑してんだけど・・・やっぱりステイホームって呼びかけは届いてないね。遠出をしない分、ご近所に出かけよう!って気分なんかな。・・まぁ僕もそのうちの一人か。

 30数年来お付き合いの地元信用金庫にて、借金の清算やら不要口座の抹消やらをお手続き。もはや大都会と化した街なのに、オペレーションはど田舎丸出しでのんびり。午前中、2時間は信用金庫にいたな。それでも・・待ってる間何度も「今、○○の手続きを進めておりますので」などと、やたらと気遣って声をかけてくれる。こーいうの、都市銀行では無いだろうなぁ。だからちっともイライラしない。なぜか流れていたNHKの競馬特集番組を丸々見てしまった気がする(苦笑)

 午前中が信用金庫でつぶれ、、その足で家に寄ろうかとも思ったけど、行ったところで何もない。虚しさ寂しさが込み上げてくるだけかと、家に近寄るのは止めた。駅前をブラブラしながら思いついた店に入ってみる。年末のボーナス商戦なのか、どこもかしこもセール、セール。とは言え、棚をのぞいてみても特別感は無し。日頃から値下げしているものを、まるで年末大特価のごとく誇大広告してるだけに見える。結局、ブラブラしただけで終わってしまった。うんうん、節約大事。

買い出しは錦糸町

 地元を離れ、下町に向かうハブと思っている錦糸町で下車。地元と同じ商品なら、手運びの距離を嫌って錦糸町で買う。僕が住む下町は野菜は安いが肉魚はなぜか高いという不思議な傾向があるので、錦糸町駅前のスーパーマーケットへ。お気に入りのOKストアーは無いが、二番手のLIFEがある。冷凍しておきたい肉魚や晩酌のつまみついでに・・・ふと寿司のマグロづくしが目に留まり、買ってしまった。前日の贅沢宴会の流れが、まだ消えてない・・・

 ついでに・・とあるお店フロントの女史にプレゼントしたら好評だった靴下を再び購入。というか、他の女史にバレて要求されてしまっただけ・・・。若い女性だらけの店だが、50代ともなると躊躇無し。今回は二人分をテキパキ選んだ。袋を分けて包んでもらったが、品物の大きさからか、片方はドピンクの袋。ぶらさげて電車に乗るのはいささか小っ恥ずかしい。ま、いっか(苦笑)

f:id:im_kurosuke:20201231024652j:plain

実物はピンクに見える下町女史大好き格安ファッションブランド?


 実家にも顔出さず、スポーツクラブも休業なので、しばらく下町引きこもりライフだと思いながら下町へ戻ってきたら、早々に夜の街の呼び込みに捕まった。コノマエ、マッテタヨー!と言われ、ハテ?と考えたら・・そうそう。LINEを交換したホステスとやり取りして、ちょっとだけ顔出すよと返事しながらソファーで寝落ちしたんだった。そのお相手ホステス、どうやら僕が来るもんだと閉店まで待ってたらしい。そりゃ悪いことした。渋々、寝落ちする前に顔出しますと言い、帰宅。

 そっから、、、マグロ三昧(笑)
買ってきたツマミ、ぼちぼち賞味期限の近い食材を適当に料理して、マグロのお供に。んが〜1/3食べるのが精一杯だった。。。夜の街の店に持って行こうかとも思ったが、、、さすがに手をつけた後の寿司は嫌がられそう。仕方ない・・・

f:id:im_kurosuke:20201231024435j:plain

錦糸町のLIFEで買った"まぐろづくし"w


年内最後の夜の街

 ちなみに、、、朝までには食べようと決心し・・・今食べてる朝食もマグロ寿司。。。しかし食べきれずギブアップ。たはは。

 その後、、、呼び込み?いやいや、ホステスさんとの約束ドタキャンを詫びるために、仕方なく某パブへ。事前に伺いを立てたら「待ってる」と言うので行ってみたが・・・居ないじゃぁ〜ん(苦笑)

f:id:im_kurosuke:20201231025709j:plain

めずらしく満員御礼な感じの夜の街飲み屋


 居ないなら帰るよと告げるも、店のママが「今呼び出しているから、とにかく帰らないで!!」と。まぁ、そぉ言うわな。他のホステスを拒否し、仕方なく一人飲み始め。やっぱり、ココでもお独り様か。そんなんで3〜40分飲んでたら、ろくにメークもしてないホステス嬢が現れた(笑笑)

 僕のよく知る某大手物流会社が本業の彼女。普段は立ちっぱなしの仕事だということで、足を温めな〜と靴下をプレゼント。ハハハ。大喜びしてその場で履いた。用意して正解(笑)日々お疲れなのを知ってるだけに・・マッサージしてやろか!と発案。日頃、癒しマッサージで僕は快適だが、女史としては中々そーいう待遇は得られにくいだろう。そうしてマッサージ施術を始めてみたら・・・ハハハ。ホステス彼女、即落ちしました。そんな彼女の落ち顔はまずまずカワイイ。ってか、そもそもカワイイ顔立ちした女性って得だなぁ〜とシミジミ思う。結局、滞在時間の半分くらいマッサージしてたな(涙)

f:id:im_kurosuke:20201231083600j:plain

激務疲れの後、僕が呼び出した形になったお嬢、落ちるw


 そんなんでも、まぁね。来てなければ、独りいつものごとくバーボンでも飲みながら映画見て、ほろ酔いでベッドに落ちるという一晩だったハズだから・・・まぁそれと比べれば、誰かから好かれてる愛されているという何ちゃってを感じられただけマシか。年末のお祝いだ?と意味不明にボトルを入れられたからか、お高い支払いが待っていたが、まぁ良しとしよう。

 さぁ快晴となった大晦日。今日は・・・本気で自宅巣篭もり。iPadの練習、やろうっ。皆さんも楽しい年越しをお過ごしください。

 

 

 ※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。