オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬も奪われ、終活に悩む男の日々

日本という国と新型コロナ

 今日はクリスマスイブか・・・。しかし、朝から自治体の放送が響く。下町の感染者が相当数となり、会食や外出を自粛するよう呼びかける内容だ。ちなみに、なぜか日本語の次に中国語になる。そんなに中国人住民が多いのか?韓国人やフィリピン人の方が多いように見えるけど。もしかして、大半が不法滞在?(苦笑)

当然だけど、独りクリスマス

 結婚して家族がいて・・ってクリスマス時代も、何ら楽しいことは無かったなぁ。というか、皆が食べるケーキの心配、クリスマスプレゼントの選び方と渡し方に気をとられるだけだった。それでも、小さかった子供らが喜ぶ様を見るのは幸せだったか?そんな時代も10数年も昔までの話か・・。

 すでに独り身となっていた去年のクリスマス、何をしていたか思い出してみる。スマホの写真記録を見るのが手っ取り早い。をー!去年は長めの休みを取ってフィリピンにいたんだった。地方離島のリゾートホテルに泊まって泳いで、最後はマニラのカジノホテルで遊んでいた。それなりに充実したクリスマスだったようだ。

f:id:im_kurosuke:20201224010840j:plain

去年のクリスマスの写真・・フィリピンのカジノリゾート


 さて残念ながら、今年はイブも当日もノープラン。スポーツクラブという居場所があるのが救いだ。時間はたっぷりあるから筋トレを長めにやって・・・夜は疲れ果てて寝ることにしよう(苦笑)

 せめてセクシーマッサージかスナックでも行きたかったところだけど・・コロナ禍だからね。政治家のことなんて気にしないが、医療業界の方々を考えると・・自粛せざるを得ない。ハー、憎っくきコロナ。。。

応える必要の無い自粛要請

 責任を取れない政治家どもが、営業自粛に応じない飲食店を罰する法律を検討しているという。なんて愚かな考えだろう。最低限の補償すらしないまま、ただただ赤字を垂れ流しながら廃業しろとでも言うのだろうか?大昔の特高警察じゃあるまいし。

 不思議で仕方ないが、営業自粛を要請する飲食業はアルコール提供の有無で線が引かれている。僕の勝手意見だが、アルコール出す出さないは全く関係無いと思う。だらだらと何時間も密に交流している場面はいくらでもある。奥様らのお茶会なんて最前線だ。居酒屋はガラガラでも昼間のカフェは主婦層で大盛況。政府分科会の尾身先生らにも言いたい。居酒屋や接待を伴う店ばかりを線でくくるの無意味ですよと。

 さらに言うと、居酒屋も接待を伴う店も、感染対策は一生懸命やっている。そんな中で感染したりクラスターを起こすのって、そこに集う客でしかない。自粛を要請する先は店ではなくて、利用する客の方だろうと。政府も自粛警察になりたがりの連中も、矛先を見誤っている。

 春頃のパチンコ店、今年後半の夜の街の店を矢面にしているのは、使いやすいからだ。攻撃先として定義し、社会全体の注目が集まるよう誘導し、政権へのストレスを回避している。頭の悪い政治家達の誘導にまんまと踊らされてるのなら、国民はあまりにも悲しい。

 夜の街の店が自粛するしないについて、納得できる補償が得られない限り、彼ら自身が判断すれば良いと思う。自粛を求める先は店ではなく人であるべきだ。2人以上で店を利用しないなどハッキリ言えば良いのだ。仮に単身利用を制限しなければ、あらゆる業種が苦しいながらも営業できるし、デリバリーなどへの活路を見出しやすくもなる。

 ということで、僕は飲食店への営業自粛や法制化には反対の立場だ。補償無き要請に、廃業リスクを負ってまで応える必要は無いと思う。

無くせない、収められない国

 日本で新型コロナが収束するなんて夢のまた夢だろう。抑える無くすための手が打てないんだから。世界各国の方針はNoコロナだが、日本はWithコロナ。世界は安全のみを求めるが、日本は安心が先に来る。結果よりも精神論だから、強制もできないし、補償をやりきる必要もないと考えるのだ。

 Withコロナを掲げる以上、万能なワクチンでも活用できないうちは今の状態が続くだろう。いつまで経っても経済も回復できず、中国や東南アジア各国からどんどん遅れることになる。日本の信頼、期待は嫌が応にも薄れていく。

 オリパラは内部情報通り、中途半端な国際放送だけの開催になりそうだ。聖火リレーだけ無理やり開催するのみで、実態が伴わない大会になるだろう。何もかもが中途半端な大会だったと記憶されるイベントのために、どれだけの日本国民が振り回されるのだろう。

 阪神淡路大震災地下鉄サリン事件東日本大震災リーマンショックと悲惨な出来事は少なくなかったが、新型コロナほど日本という国が脆弱であることを思い知らされたことはない。僕の人生、残った時間は限られているが、、、あまりにも希望が持てないことが悲しくてならない。

 

※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。