オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

スタートで凡ミスのマイブーム

 最近、僕にしては珍しく、ある女性のファンになった。おそらく我が子ほど世代の女性で、話し方からすると元々は関西人なのかな?話のテンポがとっても良い。自宅でポケェっとする時間があるなら、彼女のYouTubeやブログを拝見。そして、、、刺激を受ける。

今の時代に実力で輝く人

 昨年までを考えれば、前職ギョーカイの後輩にあたるのだろうか。amity senseiさんと名乗る彼女は現役のアートディレクターでありグラフィックデザイナー、そして会社のCEOなのだそうな。ご自身で制作されたデータ販売やデジタル講師の他、YouTuberなど多方面で活躍されている。

f:id:im_kurosuke:20201207113623j:plain

amityさんのYouTubeチャンネル、怒られるまでリンク貼っておきます(笑)


 amity senseiさんのYouTube、登録者数は20万人以上!すごい。僕は彼女を紹介したブログからYouTubeチャンネルを拝見し、amityファンに。そして、急ぎiPadを買うことを決めた。プロセスで言うと逆か。iPadを検討している過程で彼女の存在を知ったのだった(笑)

iPadに高まった期待

 僕がiPad購入を考えた始めたそもそものキッカケは老眼だ。前職で日常的なスマホ利用を強いられ、みるみる視力が低下。iphone画面を読むのが辛くなり、iMac画面を求め家路に急ぐ暮らしに変化。しかし、家の中だからとiMacの前に永遠に座っていられるわけでもない。Macbookほど大げさにせず、しかし老眼に優しい画面サイズという持ち運べるガジェットはiPadくらいしか考えられなかった。まぁ贅沢な老眼鏡がわり程度の考えだったのだ。

 その考えを、amity senseiさんが発信する情報が大きく変えた。iPadでできることを彼女のブログやYouTubeチャンネルで聞かされ、それをやってみたい!!と思わされたのだ。一言にするなら"絵を描く"ということを。

f:id:im_kurosuke:20201207113800j:plain

MacPadとでも呼びたくなるセットアップ後

Apple製品から離れられない

 僕の友人に、毎年何億も稼ぐスーパー漫画家がいる。僕よりずっと若い女性だが、彼女の創造力はすさまじく、次々と大ヒットを飛ばし、あっという間に著名人となった。迷惑をかけたくないので詳しくは書かないが、彼女の家にある仕事場は、まるでどこかの放送局のよう。27インチ以上のディスプレイを備えたMacProやiMacがズラっと並び、30代前後の女性たちが機械のように画面を見ながらタブレットペンを動かしている。そこには、昭和生まれの僕が知る紙とペン、スクリーントーンを貼るといった漫画家の面影は一切無かった。

 Appleというのは不思議なブランドだ。ハードウェアもソフトウェアも決して世界一優れているわけでなかろうが、遊び心を含めた創造力を掻き立てる何かを与える。ジョブズ氏が産んだ強力なマーケティングなどが背景にあるのかもしれないが、ユーザーからすれば、そんな戦略も関係はない。デジタルPadだってAndoroidでも同様のことはできるが、iPadやiPadOSを選ばせる何かがある。スーパー漫画家である友人もWindowsOSその他をアレコレと試してはいたが、その後移行したりハイブリッドにするまでには至らなかった。

 この春までの僕、職場ではWindows、プライベートではMacintoshという環境を30年以上過ごしてきた。PhotoshopIllustratorも、職場ではWindowsで使った。それでも、僕自身はMacintoshを選び続ける。正確に語れないが、Apple製品には他より遊び心に長けている、血が通う生き物のように感じられる何かがある。

お勉強しばらくオアズケ

 今、iPadで始めてみたい"お絵描き"だが、今日から開始とはいかなくなった。一点だけ、装備品にミスを犯した。それは、ペンである・・・もはや忘れ去られたピコ太郎のアッポーペンを思い出した・・・苦笑

www.youtube.com


 僕が用意していたのはApplePencil II。しかし、最新であるハズの第8世代iPadには適合しなかった。何度チャレンジしても同期しない、反応してくれない。まぁ、思い込みで買い物した僕がいけないのだ。ApplePencil初号機への買い替えを余儀なくされた。数千円安くなるので、まぁヨシとしよう・・。

再び・・ペンが届くのを待つだけ

 土日をかけ、ガラスフィルム貼り、中華キーボードの動作チェックは完了。ベッドに入りながらのネットサーフィンやEメールチェック、音楽・映画視聴はできるようにもなった。当初目的からすれば、これで完結だった。しかし、今は違う。ペンで"お絵描き"したい(笑)

f:id:im_kurosuke:20201208083731j:plain

ApplePencil調達→返品→調達・・何やってんだか


 今月、他に2つの学習を開始する予定がある。iPadで絵を描いてみるのは新たに加わった学習だ。だが、それらより先にiPad導入してしまい、他の2つに遅れが生じている(苦笑)ペンが届くまでは、その遅れを取り戻すことに注力しようと思う。

 

 ※後述・・・amity sensei、その昔、何と接点有った!たぶんオフィスですれ違ってる(笑)更に・・・離れてしまった実の娘と生まれた日がまるっきり一緒だ(驚愕)
これ以上書くとおこがましすぎる・・・とっても優秀な人だ。リスペクト♪

 

 

※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。