オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

いい加減始めんと、自分

とうとう12月

f:id:im_kurosuke:20201201071030j:plain

12月らしいと言えばそうだけど・・美女だけ?


 未だ愛用しているJALカレンダーをめくった。写真部分には世界各地の絶景と、その国の美女モデルが写っているのだが・・。締めくくりの12月はなぜか絶景無しのゴージャス美女だ。あれ?まぁいっか(苦笑)

 

僕は・・ソレか?

 日曜夜のNHKスペシャルを見た仲間から急に電話が来た。
「アンタ、引きこもりじゃないよね?」

 ・・・・・・・    ハァ?

 何でも、親の財産や年金頼りで生きている中高年が増えているというドキュメンタリーを見て、僕を心配してくれたそうだ。な、なるほど。まぁ今の処、そう思われるリスクが無いとは言い切れない。確かにある一定の社会とは縁を切り、まるっきり違う場所で生きていこうと考えてる僕がいる。ハイ、気をつけます(汗)

 そんな仲間の忠告があったからでは無いけど、自身のファイナルステージに向けた活動・・の準備を今日から始める。本当は4月からダイナミックに始めたい処だったのに、コロナ禍のおかげで遅くなった。というか、計画を実践したいと思えば未だに無理だ・・くどいようだがコロナ禍のおかげで。。

 そのため、今月から始めるのは手弁当だ。本来なら、チョットした組織の力を借りようと思っていた。まぁ仕方がない。くど過ぎるが、コロナ禍のおかげで来年ですら目処が立ちそうもないから。

 ちなみに、何か仕事するわけではない。あくまで自分自身の将来へ向けた投資であり、学びである。だから、経済活動は別途何かを考えなければなりません。何度か口にしたけど、来年無理やり形づくられるオリパラでは、僕や僕の仲間が活躍する場は用意されそうにないので。

変なスカウト

 夏頃、ビズリーチに登録した際、実は類似サービスにも登録していた。まぁ調べてもらえば分かるけど、手数料目当てとするビズリーチのような人材お見合いサービスは、多くの守銭奴IT屋が開設している。つい先日、そのうちの一社から「是非働いてください」とオファーがあった。

 何だろ?と情報を見てみれば・・高級マンションのコンセルジェだって。勤務は平日の午前中だけ。で、月収が10万円程度と書いてある。いやはや、足元見られたものだ。というか、よほど金にゆとりのある人とでも勘違いされたのだろうか。どう考えても、高齢者のボケ防止ワークのように思えてならない。もちろんスルーだが、ひきこもりしかけている働き盛りの誰かに結びつけてあげられないものだろうかと一瞬考えた。

 僕へは、70代を過ぎたら、今一度お声がけくだされば幸いだ。そんなことすら伝えないけど。。。

とりいそぎ考える経済活動

 日本でいう年度末、3月までで終了する何かで働こうとは思う。コンセルジェだって良いのだが、当然3月末では引退させてくれなさそうなのでスルーした。短期間なのでアルバイトみたいなことでもホントに良しと思うが、一応自分の中でいくつか条件を設定した。50代かつ前職の業界は除外するので、給与は問題視しない。大事なのは「学べて楽しい」とした。ちと贅沢か?

 前職業界は除外するものの、キャリアは尊重してもらいたい。そうでないと活躍も貢献も出来ないだろうから。ただただ言われたことを機械のようにこなすだけの仕事なら、今時はロボットやAIにやらせれば良い。僕の価値は傾聴して分析して解決方法見出してナンボ。給与は目を瞑るから実力を使わせてくれ、なのだ。さて、そんな都合の良いバイトが見つかるかどうかは難題だけど(苦笑)

 そんな希望なので、IT屋の人材お見合いサービスは無視。TVCMで見たバイトルとかその手かな。下町に新しくオープンするらしい商業施設にでも売り込みに行ってみるか・・それも手だ。を、ワクワクしてきた。どうやら僕はまだ引きこもり教への入会は早いらしい。

 

※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。