オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬も奪われ、終活に悩む男の日々

GoTo ご近所?

 都内の感染者が500人/日に迫り、全国ではとうとう2,000人を超えたと。
毎日、自宅と下町マンションを往復して思う。エアゾルで感染するウィルスなら収まるわけがない。なんせ、通勤通学する誰もがただマスクをしているだけで、去年とさして変わらない日常を過ごしているからだ。朝夕の電車なんか、以前のギュゥギュゥにならないだけで混雑し、くだらない会話をしてる連中も多い。

 霞ヶ関のとある人によると、菅政権にコロナを封じ込める施策はできないそうだ。国庫非常事態だからだって。ようは国に金が無いと。本当にそうなの?それなら、今後起こりうる大震災や大津波が来たら、この国は少しももたないと言うことになる。

 ビジネス外交復活宣言して間もないけれど、すでに複数国からキャンセルの声も上がっている。官公庁の偉いさん曰く「菅さんは優秀な書記で、決してリーダーの器じゃない」。僕から見てると加藤なにがしさんこそ書記の器じゃないけどね・・。しっかしITだけじゃなくコロナ対策までも中国に大きく遅れる国であったとは・・いやはや、我が国の先行きは暗い

 核心的なことまで書いてしまいそうだから、この辺にしとこう。。。

 

荷物の運搬、全て完了

 先週末から開始してた下町への私物移動、全て完了。もう我が家内部に僕の私物は一切無し。プロを超えるをコンセプトに数週かけたホームクリーニングもほぼ終えた。まっさらのモデルルームまではいかないにしても、いつでも内覧に来ていただける状態にまではなった。ホント、よく頑張った自分。その分、下町マンションの方は未だダンボール箱の山だけど・・涙

f:id:im_kurosuke:20201119082742j:plain

毎朝、愛犬クロスケと出かけた玄関・・

f:id:im_kurosuke:20201119082826j:plain

クロスケと毎晩を過ごした屋根裏も磨き上げた

 一式50万円と聞いた引っ越し代に驚き、前職購買局時代に鍛えた仕入れ調達方式に変更。分割発注力を駆使し、半額を目指した。冷蔵庫のためのクレーン作業会社と運搬会社、エアコンのための廃棄業者と電気屋さん、自治体指定の産廃業者・・・引越し屋の他に10社近くへ発注してた(苦笑)

 結果的に、半額とはいかなかったが、それなりに支出を抑えることができた。やって良かった・・・と自分に言い聞かせる。近々、一覧に記録して公表します。

戸建町内ならでは・・GoTo

 地元のチケットショップに行って、JCBのギフト券を大量に買った。当初、同じ町内会各戸への挨拶に菓子折りでも買おうかとも思ったが、、僕自身、菓子折りもらってもあまり嬉しくない。特にご近所全ては家族住まい。それぞれの家の好みもタイミングも図ることはできないから、少々見栄を張った商品券とした。こんな気遣いは戸建て暮らしならではだ。今時のマンションであれば、おそらく必要ないだろう。

 町内会各戸とはもう30年来のお付き合い。どの家にもご隠居された諸先輩がお住まいなので、いつでも訪ねれば直に挨拶ができる。一瞬だけマスクを外し「私ですー」と顔を見せながらお声掛け。皆さん薄々感づいてはいただろうが、自宅を本格的に売りに出したことと、もうこの地に戻ってこないことを告げる。実感は薄かったが、やはり別れの挨拶だったのだ。初老のお相手の目に涙が浮かぶ。慌てて「時々、掃除に来たりしますよ」と取り繕うが、、嘘にならなきゃ良いが・・苦笑

 念のための連絡先を記したお手紙と、菓子折り代わりの商品券を手渡した。一通り挨拶回りが終わった処で、ようやくお別れなんだという実感がこみ上げてきた。

f:id:im_kurosuke:20201119082935j:plain

建て替えて10年、後何度ココに来るだろう

下町マンション整備は未だ・・

 自宅の荷物こそ運び入れたが、生活を始められる状態には至ってない。僕はそこそこ歪んだ性格の持ち主で、何もが綺麗に整っていないとスタートできない人らしい。大量の段ボールや設置を諦めたエアコンの処分。そして、ガスコンロ用に注文したステンレスパネルの到着。おそらくだが、それらが整うのは来週後半。それまでは誰にも明かしたくないし、料理も始めたくない。困ったもんだ。

f:id:im_kurosuke:20201119083156j:plain

普通っぽすぎてつまらない下町マンション現状

 そう言えば、電動アシスト自転車まで逆キャンセルを喰らった。チェーン店の在庫が回せないため、納期が年末になるという。在庫を確認したからこそ注文したのだが、、、自社負担の配送経費が小さくないので売らないって?大丈夫か○○○○カメラさん。。。仕方なく、自宅に残しておこうと思っていたボロチャリをレンタカー借りて下町まで運んだ。そのためか、ボロチャリをもうしばらく使う気分になってしまった(苦笑)

生活スタートへ向けた仕込み

 毎日、下町マンションからボロチャリに乗り、ホームセンターやマーケットに通っている。自宅から持ち込んだ家具を使いやすくするための小物調達。半数は100均である。そして、ビールを筆頭とした料飲モノ調達。数日間冷蔵庫が使えなかったので、大半を捨ててしまったからだ。今の処は要冷蔵の調味料や乳製品などを買いまくっている。かろうじて冷えた缶ビールが飲めるようにはなった。食事は残念ながら外食オンリー。。。

 住所変更の手続きも始めた。下町にはいつまで住むか分からないが、自宅に戻る予定が無い以上、登録住所を変更した。住民登録、免許証、保険証、クレカなどの金融機関も。あぁ・・銀行もやらねばならんかな。全部自宅周辺だがWEBや郵送でできるかな?

GoToトラベルどうしよう・・・

 実は引っ越しを終えて新生活のスタートができたら、早々にGoToトラベルで沖縄に行こうと思っている。JALのマイルやらポイントの有効期限が間もないからだ。だが、どうだろう?日本中で新型コロナスの感染者増となった中、一人旅でも迷惑がられそうだ。そう考えると、予約も躊躇する。涙を飲んでマイルやポイントを無駄に失効させるか、、、オトナの判断が出来るか、が問われている。。。

 いっそのこと官邸がGoToトラベル中止!とか宣言してくれれば、マイルもポイントも期限延長の助けが出そうなんだが・・今のJALにはそうした外圧が働かないと顧客支援してくれそうにもない。これもまた悲しい現実。

 気づいたら愚痴ばかりになり、日記の体すら成してない。読んでくれた方、ごめんなさい
m(_ _)m

 

※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。