オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

マーくんに元気をもらう

彼の7年に刺激を受ける(笑)

 ヤンキース田中将大投手がシーズン7年目を終えたという記事を見つけた。

news.yahoo.co.jp

 

 え?楽天からヤンキースに移って、もう7年が過ぎたん?

衝撃である。ついこの間のように思っていたのに、、。7年があっという間ということは・・50代も半ばになろうかという私の寿命までは、えーと、えーと・・・

時間無いジャン!!

 

 なんか、古巣業界とのこととか派遣会社どうだとか我が家を売る売らないとか、ウジウジシクシクしてる場合じゃない。こりゃ、とっとと最期に備えんと(笑)
と言うことは・・・悔いのないように、やり足りないことやっとかないと!

多くの皆さんの予想に反して元気になってしまうのが生粋のB型男ならではか?
簡単に不思議なスイッチが入るから、我ながら・・恥ずかしい。

 

なる早で"やりたい"こと

 マーくんの記事がキッカケではないが、昨年から想定していた海外留学がそろそろできないか、元締め、もとい日本の窓口機関に尋ねていた。
返ってきた答えは「再開時期は読めません」だった。そりゃそうですよね〜と思いつつ、入学再開なら家売って家なき子になりつつ、大学の寮に入っちゃえば良いや、と思っていた。うーん、まだか。残念。
とにかくなるべく早く留学して英語をもちょっとマシに使えるようになって、残された人生では誰かの金儲けではナイ働き方をしたい。

 元嫁さんに切られ、愛犬と引き裂かれ、会社を辞めると決めてから、この留学だけは絶対やりたいと決めている。おのれ憎きコロナめ。とことん人々の希望を剥ぎ取りやがって。。。

 

 留学できないなら・・また振り出しに戻るのだけど、その日が来るまで凌がにゃならん。手元のお金が底つく前に。

 

留学するまでの今後

 近々「俺らは家族」と言ってくれる友人らと会う。彼らは年上ながら僕とは違う大手企業の現役社員。すぐにお偉いと衝突してしまう僕とは違い、上手にストレスを抜きながら、大企業の一員として見事に立ち回っている才能豊かな方々だ。

 本意ではないけど、これまでの経緯について簡単に話し、僕の次なる仕事についてのヒントをもらおうと思っている。そして、今年度中にはしばらく凌ぐ稼ぎ先を見つけ、留学受付再開を待つ。留学できるようになれば、すぐさま家の荷物を倉庫にでも預け、スーツケース1つで海外へ飛ぶつもり。

 少なくとも半年。長ければ1年以上。その間、日本の本籍が貸し倉庫だって何ら恥じることはナイ。僕にしてみりゃ夢実現の一歩。、十分でしょ。(やはり、倉庫は住民登録できないらしい・・当然か)

 

断捨離してのシミュレーション

 先日下見に行ったマンションの図面データを送ってもらった。去年から借り続けているマンションより一部屋多いし庭もある。試しにそこへ、今後の自分の暮らしレイアウトを落としてみた。

f:id:im_kurosuke:20201020083246j:plain


 60㎡+専用庭という面積、必要にして十分。
この数年、断捨離を繰り返してきただけに、本当に必要な荷物ってコレだけ?ってほどコンパクトになってきた。車も含め、あっても無くても困らないモノから決別したからだ。江戸時代の人々が言う一畳とまではいかないが、もう少し頑張れば単身者用ワンルームでもイけそうな気もする。

 僕の残りの人生、もう数年。愛犬すらいない独り身。田中将大投手のように何百億なんてお金は決していらない。毎日の食事と年に数度の旅費さえ捻出できれば十分だ。世の中、年収いくらとか騒いでいるけど、僕には縁のない話題になってきた。

f:id:im_kurosuke:20201013070506j:plain


うーん、さすが世界の田中将大
僕を元気にしてくれた(笑)

 

 

※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。