オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

亜熱帯

 九州沖縄を襲った台風10号
9号に続いて西日本に甚大な被害をもたらしたそれは、コロナ禍同様、世界の変化。

 

9月7日(月)の関東

 いつものように青空は見えていたものの、朝から時折パラパラと雨。
サーっと降っては、僅か10分程度で止む。そして注がれる強烈な日光。数時間に一度、サーっと10数分の雨が降る。これの繰り返しだった。午前中は。。

 最近ダウンロードしたお天気アプリで雨雲レーダーを見る。朝見た時は雨模様だったのが、解消されている。情報を疑いながらも、午後の用事のために自転車にまたがった。

走らせて僅か1分、忘れ物に気づく

 自分の物忘れに嘆きつつ、自宅へ戻った。そのとたん、、サーではなく、ザーッ。時間にして30分ほど?午前とは異なる本降り。道路のあちこちに見事な水溜り。しばらくやり過ごし、再び晴れたのを確認して外出した。

 予定をこなした数時間後、最寄り駅にてアプリの雨雲レーダーを再びチェック。よし、降らなさそうだ。

 駅前のスーパーにて定期的な買い物を済ませ、家路に向かったそのとたん、けっこうなスコール。ザザーーー!!

自転車で5分の道のりで、立派にずぶ濡れ男が出来上がる。

 旅行仲間との間では何度も話題にしたけど、この日は本格的に体感。東南アジアの雨を思い出す。もう日本も完全に亜熱帯。
ビショビショになった服を着替え、リビングからバルコニーに出てみると、憎らしいほどの青空が広がっていた。

 

f:id:im_kurosuke:20200908061748j:image

 

 

※ここで示している内容は、私個人が自由勝手に考えたイチ意見でしかないことをご了承ください

Copyright ©︎2020 im_kurosuke. All rights reserved.
このブログ上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。