オッサン再起動中(まだ?)

離婚、離職、溺愛してた愛犬とも離れ、終活に悩む男の日々

出会い

【毒】世間知らず?な政府と自治体

ワクチン接種に物申す (チョイ毒吐き) 政府の大臣どもが現場知らずで愚かなのは言うまでも無いが、なぜ地方自治体までが現実離れの失態を繰り返しているのだろう。ある自治体が接種を個人クリニックに丸振りしたところ、そのクリニックに予約を求める高齢…

教わる現実

月曜の午後。女神さんに誘われ、最近お気に入りの街へ行ってきた。と言っても、お気に入りは夜を迎えた赤提灯街。女神さん指定時間は午後2時。ランチの時間すら外れてる(苦笑) すでにビデオチャットで3時間くらい話している仲。唯一問題なのは、僕が女神さ…

美魔女なロシアっ娘

ちょっと前にリサーチがてら登録した怪しげな出会いサイト。後で調べて、ロシア地域で人気のアプリだと知った。 登録して使い始めた印象。とにかく怪しい。その昔、香港人に促されたWechatのように、近くの相手を見つけて声がけできる機能もあるようだ。なぜ…

出会い系アプリ一週間経過

出会い系アプリを始めて1週間が経過した。その間、お互いのプロフィールに関心を持ったのは10人くらいか?全員とシステム上のチャットはしたものの、、会話になったのは半分。そして、時を忘れておしゃべりしたのは・・2人。 【一人目の女神さま】お一人さま…

やっぱり傷つく出会い系

出会い系アプリでの出会いをこのブログの話題にしようかな、と思い始めた。なんせわずか1ヶ月程度の期間だし。。 ありがたいことに、毎日のように知らぬ女性からコンニチワ!とご挨拶いただく。まぁ50代の僕の処へなわけで、アプリを開いてみれば写真が無か…

別れる責任、出会う責任

思わせぶりなタイトルになってしまった。でも、今日という1日を振り返って、そう思えた。 愛犬と最後に触れ合ったのが昨年、2019年9月21日。すでに愛犬を残して賃貸マンションで暮らしていたけど、愛犬をトリミングに連れて行くという目的のために、別れた元…

年代的には・・崖っぷち(笑)

急に一人の日々が寂しいかも、と思い、この年になって出会い系有料サイト(日本版)チャレンジを開始したのは白状したとおり。さて、3日間使った感想は・・ いやぁ、お金かかりますね!男性は(大笑)総じて一ヶ月あたり4〜5千円、半年とか一年とかを一発契…

寂しさの埋め方

一人暮らしも1年と数ヶ月になった。ろくに会話の無かった元嫁さんや世間体しか考えない勤め先でのつまらぬ日々から解放され、自炊や掃除洗濯もそれなりに楽しみながら暮らしてきたが・・何より愛犬と話せない、遊べないのは寂しい。徐々に寂しさを感じるよう…